男の修行  節制と禁欲と筋トレと読書

基本は今日の命に感謝すること。男を磨く取り組みや思考の雑記帳

男はカッコマン

昨夜、深夜NHK矢沢永吉さんのドキュメンタリー番組の再放送をやっていた。

 

69歳の時の永ちゃんが、LAでレコーディングして、

最後になるかもしれないアルバムを作る。

 

48歳の時に、永ちゃんは35億くらいの借金を背負った。

背負わされたというか、騙された形で。

そして、完済し、69歳でレコーディングをしている。

凄いことだ。

 

 

ハーレーで仲間と、LAを走る映像も流れた。

 

男はカッコマン、カッコつけてナンボ

その言葉が印象に残った。

 

 

そして、70歳を目前にして、趣味のクルーザーはもういいかなと

音楽にかける思いも語った。

 

 

深夜、ふと目が覚めた時に、つけっぱなしのTVで流れていたのだが、

見れてよかったと思う。

たしか、YouTubeでも見たことはあったが、削除されている。

繰り返し見る価値はある。NHKアーカイブにあるのかもしれない。

 

そして、1回、サンタモニカにも行きたいと思った。

 

 

笑顔のまんま

お笑いBIG3の1人、明石家さんま さん の食生活について調べてみた。

 

ネットで検索すると、少食、質素という、食生活の断片的な情報を拾うことができる。

胃はお金持ちにならない との彼の言葉がでてくる。

お笑い芸人は、あまり贅沢な物をたべてはいけない、大根の値段がわからないといけないと言ったような言葉もでてくる。

 

タモリさんや、ビートたけしさんのような、特殊な1日1食エピソードのようなものはでてこないが、適度にバランスをとって節制されているのだろう。

 

あくまでネットの情報なので、真偽は定かではないが、

病院にはいかない派らしい。

インフルエンザワクチンもうたない派。

息子さんが、喘息治療に難渋した時も、ただ薬に頼るのではなく、

独自の対応をされたエピソードもある。

息子さんとのエピソードの数々には、さんまさんの優しさがあふれている。

 

薬やワクチンで便利な世の中ではあるが、

他に大切なものがあるのかもしれない、と考えさせられる。

 

検査検査と早期発見早期治療が、現在の医療の基本方針ではあるが

病院に基本行かないと決めて、生きていくのも1つの生き方である。

生活習慣病の多くは、食べ過ぎや肥満からきていると思っている。

 ただ、あの細身の体形を維持している、さんまさんだからできる生き方だろう。

節制しているが故の発想なのかもしれない。

 

 

他には、ショートスリーパーとしての情報もある。

体質が大きく関係するのだろうが、ショートスリーパーの要素には少食や、ある程度の禁欲的な生活があるのではないかと推察している。

 

 

意外な情報としては、

中学時代に県の相撲大会で準優勝というエピソードであり、

運動神経抜群なのは間違いない。

そういえば、昔、島田紳助さんとの腕相撲対決で普通に勝っていて、意外に腕に筋肉があり、中居正広さんに「イメージダウンですよ」と言われていたのを思い出す。

明石家さんま - Wikipedia

 

 

テレビで長く活躍されているが、ずっと細身の体形を維持されている。

あんなにスーツ姿が似合う65歳はなかなかいないだろう。

 

 

面白くて、ルックスも良く、スタイルも良くて、実は身体能力は高い、

そして、子供を大切にする、経済力はとてつもない。

 

女性にはモテるのも当然のような気がする。

 

 

さんまさんが、関わっている、「笑顔のまんま」という曲がある。

「生きてるだけで丸もうけ」

娘さんの、名前の「いまる」もこの言葉からとっているらしい。

 

時々、この歌を聴いて頑張っていきたい。

BEGIN with アホナスターズ/笑顔のまんま - YouTube

 

 

 

 

NHK『プロフェッショナル サンドウィッチマン特集』をみて

NHK『プロフェッショナル サンドウィッチマン特集』

ふと、TVをつけたら始まって、気がつけば最初から最後まで見ていた。

 

自分も好きな、芸人さんである。

YouTubeで、オフィシャルチャンネルの漫才をみて、笑いをいただいている。

【公式】サンドウィッチマン 漫才【ラグビー】2015年 - YouTube

【公式】サンドウィッチマン コント【旅館】2013年 - YouTube

 

 

コンビの2人とも、ただ自分の為でなく、誰かの為に、あいつのために、そういうマインドで走り続けていることを理解した。

 

太ったおじさんがカッコ良いと、久々に感じた。

 

 

喫煙シーンがあまり出てこない、最近のTV番組だが、

2人がタバコを吸う場面も、普通に映像として、出てきたのが、

密着の番組としてのリアリティがあって良かったと思う。

 

 

 

 

ただ、そのあと、伊達さんは、初期の膀胱がんで入院加療を行ったとの報道もあった。

初期の発見で対応できて良かった。

サンドウィッチマンには、長生きしていただき、漫才を長く見せてほしいものだ。

 

 

喫煙は色々ながんのリスクを高めるといわれるが、

定期的な検査の必要性と、禁煙の必要性を改めて感じた。

喫煙と膀胱がんリスク | 現在までの成果 | 科学的根拠に基づくがんリスク評価とがん予防ガイドライン提言に関する研究 | 国立がん研究センター 社会と健康研究センター (ncc.go.jp)

 

 

がんに関連して、

禁欲と前立腺がんの関係も指摘されているが、

今後も、色々情報を集めて、自分なりに調べていこうと思う。

自慰行為をやめると体にどんな変化が起きるのか? - GIGAZINE

 

 

「オナ禁」は健康に悪い!?あなたに必要な射精の回数と計算方法|メンズスキンケア大学 (mens-skincare-univ.com)

本サイトを運営する株式会社リッチメディア(以下、「当社」といいます。)は、本サイトの管理に全力をあげておりますが、本サイトの閲覧や情報収集等については、以下の点にご留意の上、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。

  • 1.本サイトで提供する情報については、ドクター(医師)や専門家による監修の下、当社はその合法性や道徳性、著作権の許諾について細心の注意を払って掲載しておりますが、その閲覧や情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとし、当社はいかなる責任も負いません。
  • 2.本サイトで提供する情報、文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれることを予めご了承ください。当社はその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いません。