節氣刊 男の修行

人生に感謝 節制と禁欲と筋トレと読書

節制・少食・糖質管理

1日1食挑戦5日目 昨日は失敗 目標イメージは、さんまさん

1日1食挑戦5日目。ただ、昨日は、1日1食ではなかった。昼食を食べる時間が短く、昼に食べる予定のものを、一部後から摂り、間食でナッツも摂った。夕方、空腹感、頭が回っていない感じがあった。臨機応変に対応すること一つのことを続けること、うまい具合に…

睡眠時間と食事量(1日1食4日目)

1日1食4日目の朝、 睡眠時間4時間弱で眼が覚める。睡眠時間と食事量は 関係するのかもしれない。たまたま、目が覚めたのかもしれないが、 無理せず、続けてみよう。 昨日は、医師の石原結實先生の著作を読む。 血液の汚れを防ぐことが大事らしい。 過食…

チョコレートの魔力

先日、バレンタインデーがあった。 自分には、あまり関係のないイベントだ。 ただ、チョコレートはもともと嫌いではない。 チョコレートはなぜ美味しいのだろう? 脱砂糖を心がけて、 ほとんど食べていないが、 食べようと思えば鼻血がでるまで食べれるだろ…

今週のお題「復活してほしいもの」と1日1食

今まで何度も失敗してきた 1日1食生活を再度始めてみようと思う。 今週のお題が 復活してほしいもの だという。 自分の復活してほしいものは、 自己の、挑戦する心 年々加齢とともに失われている気もする。 1日1食。 大した挑戦ではないかもしれないが、 自…

インスタントラーメンマニアの存在

インスタントラーメンマニアが世の中にはいらっしゃる。大和イチロウさん https://yakantei.com/yakantei_media.html長くインスタントラーメンを食べ続けながら、 鍼灸師の資格も持ち、 食生活のバランスに気を付けて 太ることもなく 特に体調も悪いこともな…

プロテインを摂らない選択、健康オタク的生活

参考になる記事があった。 自分好みの記事といっても良い。https://www.ibm.com/blogs/think/jp-ja/mugendai-13288-eating-habits/ サプリの類いを、今、全く摂っていない。プロテインも、人口甘味料が気になり、やめている。人口甘味料は、下記の中田敦彦の…

餓鬼よさらば 少食強化月間

餓鬼よさらばこの2月、少食に取り組んでいこう。今まで、何度となく、食欲の餓鬼と戦ってきたが、 食事の量としてはなかなか 理想通りには行かない。自分の中の理性が自分の中の餓鬼に返り討ちにあっている状況である。 そろそろ、一段上に上がりたい。自分…

あまねくオーガニック 食品添加物の闇

何も気にせず、出されたものを美味しく食べる。 手軽なものを、効率よくうまく使う。 そこらへんの弁当、パン、お菓子 何でもこい、美味しいよ。 これで、うまく生きていけたら良いが、 残念ながら、 調べれば調べるほど、 質の良い食事を摂るということは、…

情報と思考回路、自慰から自炊へ

もし、禁欲が続かないと悩む方がいらっしゃれば、人により、個人差はあるだろうが、自分の感覚では、食生活を見直すと良いと思う。食欲と悪戦苦闘する、自分に向けて、改めて書いてみる。 自分は禁欲の継続には、食生活が特に重要と考えている。 簡単にいえ…

ナッツと地産地消

地産地消、身土不二の点から 食べるものは、国産が良い。 砂糖を、厳密に控えるようにしたら 間食で食べるものが、ナッツと果物、一部の煎餅くらいしかなくなってしまっていた。 ただ、素焼きミックスナッツで、 国産のものはない。 インドやアメリカ産が多…

コロナ囚人キット?

https://www.ladbible.com/news/japanese-government-sends-people-isolating-at-home-huge-care-packages-20220108 コロナ囚人キット? 日本で感染者に支給される食料らしい。 本当かな?本当だとすると、 非常事態とはいえ、インスタント食品、加工食品ば…

粗食で勝負

以前もとりあげた、吉野敏明先生の動画だ。良かったら見ていただきたい。https://m.youtube.com/watch?v=Aj43dY74PYo&list=RDCMUCtMK0K1MwjKI1s-oAx8RnAA&start_radio=1 ドンピシャで自分がみたい内容だった。美食を控え、するなら、本物を2割 8割は粗食で…

ジャンクフードに胃袋を掴まれた男

チーズバーガーとフィッシュ系バーガーとポテトとオレンジジュース 以前、よく頼んでいたメニューである。ここ、2年間は、モスバーガーのフィッシュバーガーや、パン屋さんのフィッシュバーガーは数回食べたが、それ以外は基本的に我慢している。 自宅の近…

砂糖とトランス脂肪酸と小麦粉と食品添加物と牛乳

ここのところ、 歯科医師で、病院経営者で、来年の参議院議員選挙にも立候補予定の、 吉野敏明先生の動画を見ている。 神回連発!女性必見【ドクターが「チャクラ」を解説】チャクラを整えることで命を宿す【吉野敏明】 - YouTube Dr吉野の真骨頂!真実の歴…

生きることと食事

新年、あけましておめでとうございます。 久しぶりに記事を投稿します。 ブログネーム 『克己』の男です。 昨年10月19日から、ブログ更新を停止していました。 途中、12月24日の0時に、以前書いた予約投稿で投稿していましたが、 文章を書いた時と状況が変わ…

9月の節制の目標とゴリラ

7月終わりくらいからパンと揚げ物を控えた。9月の節制の目標は 引き続きパンと揚げ物を控える 肉類を控える、極力食べない。 食べる時間を12時から20時厳守 午前中は果物野菜のみ 魚や卵も控えめにする 間食なし。菓子類、ナッツも新しく買わない。 加工食…

食べることを大切にしよう。

今週から、糖質の摂り方について、糖質の質と量を見直しているが、数日にして体が少し軽い感じである。 食べる量も少なめにしているので、筋肉が落ちないよう、体を動かす必要がある。 筋トレはなかなか徹底できていない。少しずつやっていこう。 注意すべき…

自分なりの慎食と禁欲を続けてみる。

昨日 慎食3日目 禁欲241日目 何とか継続。 朝は起きて動いていると少し脱力感、ただ体は軽い。 そして本日5月14日 慎食4日目 禁欲242日目 朝いつもより少し元気。 ただ、今までの4日間の中では食事量は一番多い。カロリー的には2食分くらい食べているかもし…

食行動を変えて自分を変えたい。

何とか1日1食が今日で2日目。19時以降、食事を摂っていない。 食欲が迫りくる。 自分を振り返ると、社会人として普通に働いてきて、特に贅沢をしなければ、自分一人が、腹を十分に満たせるくらいの収入はあった。 あまり無茶な食べ方はしないにしても、好き…

新たな気持ちで 禁欲239日目 1日1食1日目

新たな気持ちで、1日1食に再チャレンジする。ルール 朝食は食べない。 夜19時以降は固形物は食べない。 ブログに記録するが、他人には広言しない。 夜のプロテインはOKとする。とりあえず今日1日、あと2時間足らず、食べないように頑張ってみよう。

笑顔のまんま

お笑いBIG3の1人、明石家さんま さん の食生活について調べてみた。 ネットで検索すると、少食、質素という、食生活の断片的な情報を拾うことができる。 胃はお金持ちにならない との彼の言葉がでてくる。 お笑い芸人は、あまり贅沢な物をたべてはいけない、…

砂糖を控えて、腸を守り、コロナ時代を乗り越えよう。

脱砂糖の取り組みが甘くなってきたので、 反省を込めて記事を書く。 砂糖と脂質が関連する病気、 例えば、クローン病について調べてみると、日本でも患者数は増えてきている。これは食生活の欧米化が関連していると思う。 クローン病について 慶応義塾大学病…

福山雅治さんに学ぶ男の生き方

ちょうど1週間前の3月21日は福山雅治さんのデビュー日。 今年でデビューされて31年。 『家族になろうよ』『最愛』『Beautiful life』『Good night』『ミルクティー』『恋人』『桜坂』『あの夏も 海も 空も』好きな曲は色々ある。 ちなみに、『恋しくて』『…

『「空腹」こそ最強のクスリ(青木厚著)』  と発想の転換 (禁欲166日目 1日1食1日目)

「空腹」こそ最強のクスリ(青木厚著) というベストセラーの本がある。 興味があるのだが、まだ読んでいない。 ただ、題名から、内容を予想して、適度な空腹感、食べ過ぎないことが体に良いことは理解できる。空腹を良い方向で習慣化する手法を考えてみる。…

映画を見る『あまくない砂糖の話』(原題:『That Sugar Film』)

以前から、一度見ようと思っていた、ドキュメンタリー映画の『あまくない砂糖の話』を見てみた。原題はTHAT SUGAR FILM。あまくない砂糖の話 - Wikipedia 自分の中で大きなテーマの1つである『糖質制限』や『砂糖断ち』。 原題のSUGARは、砂糖というより、糖…

自分を鍛える理由とは?(自分に言い聞かせる記事)

今回の文章は、現在、1日1食に挑戦中ですが、なかなか簡単ではありません。 「Mr.T」の禁欲&一日一食を続けたちょっとストイックなブログです - ユーベルメンシュへの階段 (mrt97.com) 禁欲ブログの大先輩のブログですが(最近、記事が非公開となっています…

ブログ紹介 1日2食の健康革命(松井二郎さん)

1日2食の健康革命 (canpan.info) 一つ、自分がためになったブログをご紹介します。 自分のこのブログを読む方が、どのような人たちなのか、知ることはできませんが、 有難いことに、アクセス数が少しずつ増えています。 おそらく、このブログを見ている方…

少食継続失敗と再出発

前回の記事で、1日1食の少食の心地よさ、生活の質の向上、そして性的禁欲(いわゆるオナ禁)が少食の継続にも資することについて書いたのだが・・・ なかなかどうして、自分にとって、継続するのは難しい。 結局、1日1食生活は、約1週間しか続かなかった。 …

性的禁欲継続の少食への影響

現在、性的禁欲、いわゆるオナ禁が約5か月経過。開始日を覚えていないので、正確な日数はわからないのだが、140-150日くらいは経過していると思う。 異性にモテる的な、オナ禁神話的なものは、特に感じないが、世の中がコロナに振り回されている時期に、風邪…

令和3年、少食や脱砂糖の習慣化へ取り組みと禁欲の継続

令和3年がスタートして3週間。 なかなか、少食を徹底できず、難しさを痛感している。 食欲は本能だからしょうがないのだが、 自分の貪る心、必要以上に食べようとする衝動 手強いな。 日本では、ある程度のお金があれば、沢山食べることができてしまう。 平…