節氣刊 男の修行

人生に感謝 節制と禁欲と筋トレと読書

負けてたまるか

 自分をとりまく環境は、自分が作ってきたもので自分の責任なのだが、今の状況が辛いな、寂しいなと思うことがある。
 でも、負けるわけにはいかない。人生は諦めない限りやめない限り可能性はある。だから少しずつ状況を変えていこう。
 今を生きることしかできない。だから今を大切にできることをやっていくしかない。自分に足りないのは根気と粘り。とにかく続けること。
 時間を作り仕事量を増やすためには、節制をして質の良い睡眠をとる生活リズムを続けていくしかない。