節氣刊 男の修行

人生に感謝 節制と禁欲と筋トレと読書

日月神示と体質改善の期間

ツキモノがたらふく食べてゐることに気づかんのか。食物節すればツキモノ改心するぞ。
先づ百日をめあてに、百日過ぎたら一年を、三年つづけたら開運間違ひなし。
病もなくなってうれしうれしとなるぞ。三年目、五年目、七年目ぞ、めでたいナア、めでたいナア。


上記は、日月神示 という書物のなかの一節だそう。自分はこの書物を読んでいないが、食事についても色々と書かれているようだ。今後読んでみたい。

ツキモノ改心や、開運という表現になっているが、体質改善とも捉えられないこともない。

先ず百日、次に一年、三年、五年、七年を目標に少食を続けてみよう。
嬉しい未来になっているかもしれない。