節氣刊 男の修行

人生に感謝 節制と禁欲と筋トレと読書

心の草むしり 鬱に注意。

https://toyokeizai.net/articles/amp/303575?display=b
興味深い記事をみつけた。
心の雑草に注意しなければ。


最近、自分の意欲低下を自覚し、オジサン鬱に注意しなければと思っている。
今まで、ある意味、能天気すぎたから、自分の変化に戸惑う部分もある。

はてなブログ今週のお題も やる気がでない だから時期的なものもあるだろう。


長年の生き方や悪習慣の積み重ねが、今、現象として出ている部分もあるかもしれないが、過去を悔やんでもしょうがない。
反省してこれからどうするかだ。


精神的な若さを保つためには、体や心を意識してメンテナンスする必要がある。そこは、自分を好きな車やバイクにでも例えて、楽しみながらやっていこう。
定期的にエンジンに火を入れてオイル交換をしよう。
ただ、心のエンジンオイルはお店には売っていない。



憂鬱な気分、不安、辛さが病的になれば、病院に行かねばならないが、幸いまだそこまではないと思っている。普通に寝ているし。

ただ安定剤など薬に頼ってしまう人の気持ちというか状態が少しはよりリアルに想像できるようになった。
不眠症とか本当に大変だと思う。



ただ自分なりの
意欲低下→自己嫌悪→更なる意欲低下→更なる自己嫌悪 のループ
この悪循環を断つ必要がある。



思い当たることは…
運動不足
初動の取りかかりの遅さ
あまりコロナのせいにはしたくないが、行動範囲の制限も関係しているかも。


筋トレの頻度が減っている。
毎日少しずつでも別の習慣にくっつけて行い、回数を増やしていこう。
クンバハカも継続。

そして笑顔が少ない。腹の底から笑うことがめっきり減ってしまっている。意図的に笑いを作ろう。

ダメで元々、もっと気楽に明るく行こう。



そして感謝。
今日の命。
命を与えてくれた両親。
生活や仕事で色々な人の助けがあり生きている。

そして太陽、地球、まだ仕組みもよくわからないこの宇宙。よくわからないが生かされているのだろう。最近星空もあまりみていないな。


朝日を浴びるとなぜか生かされている気持ちになる。何かで読んだが、精神衛生上、朝日を浴びることは良いらしい。

早起きも継続しよう。
梅雨に入ったが、たまには朝日を拝みたい。



慎食、禁欲は緩くなりつつも何とか継続中。エロ禁が少し緩み反省。
今回はスマホで記事を作成。