節氣刊 男の修行

人生に感謝 節制と禁欲と筋トレと読書

本当にほしいものは、お金?

https://youtu.be/4KcQkiVdycY
久々に心に響いた歌。

MASHさんの『壊れたJukebox』







歌を聴いて、色々考えた。

生きていくのにお金は必要だけど、
本当にほしいものは、お金じゃないんだよな。

お金は必要だけど。



自分が、欲しいものは、
必要なものは、
強い自分、克己を積み重ねる自分。
克己の中に、勇気とか思いやりとか、愛情も入るかもしれない。

そして、家族と、
大きな意味での友達かもしれない。



もちろん、他にも大事なものは沢山ある。




お金は必要だが、一番ではないと、改めて気づいておけば、

自分は億万長者ではないし、
富裕層でもないから、
経済力が正義ともいえる資本主義社会の中で、説得力はないが、

色々な楽しみ方ができるのかもしれない。



でも、お金は必要だ。
自分も経済的に切羽詰まっていないから、こういうことが考えられるのかも。



貧乏を楽しめたら無敵だ。









人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。
人生に必要なもの。
それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
チャップリン -


その少しのお金って、
どれくらいなんだろうか?