節氣刊 男の修行

人生に感謝 節制と禁欲と筋トレと読書

ひとり寒稽古

昨日は大寒だった。
旧暦では、12月18日。
ちなみに旧暦の元旦は
今年の通常の太陽暦のカレンダーでは2月1日である。

武道などの稽古のイベントに
寒稽古というものがある

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%92%E7%A8%BD%E5%8F%A4#:~:text=%E5%AF%92%E7%A8%BD%E5%8F%A4%EF%BC%88%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%92%E3%81%84%E3%81%93%EF%BC%89%E3%81%A8%E3%81%AF,%E5%AD%A3%E8%AA%9E%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E7%94%A8%E3%81%84%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%80%82


Wikipediaでは、科学的には、あまりオススメされないような記載だが。



寒いからこそ、
早朝、寒いなかで体を動かしてみようと思う。
風邪を引かない程度に。





砂糖と食品添加物と、トランス脂肪酸と小麦粉
控えて、もうすぐ1ヶ月。

もちろん、完璧ではないが。合格点はつけられると思う。
今のところ、体調に大きな変化はないが、
特に体調悪化がないのを、良しとしよう。



唐揚げやトンカツ、ラーメンの誘惑も、なんとか凌いでいる。

ケーキや、チョコレート、アイスクリームなど砂糖系は本当に欲しくなくなっている。
でも、1回食べたら美味しくて癖になるだろう。


禁欲は、昨夜少し危なかった。
性夢的なものをみた。
油断大敵である。




オミクロン株は、拡大中。

東京都は、保健所はリスクの高い人をフォローするために、感染者が自ら濃厚接種者に連絡することも検討するとか。
https://mainichi.jp/articles/20220120/k00/00m/040/272000c


テレビでは、2類相当からの変更について、コメンテーターが発言する機会が増えている。

巷で言われている、3ヶ月周期なら、
これからさらに増えて1月末から2月頭頃がピークで3月半ばから末には、ある程度おさまるのだろうが…


実質的にはインフルエンザ的な扱いにするしかなくなり、何だかんだと、うまいところに着地する気もしてきている。
楽観的過ぎるだろうか?



自治体も、ワクチン3回目を早めている。
高齢者には必要かもしれない。

ただ、若者や子供に接種を急ぐような、誘導するような、恐怖感を煽るような報道は個人的にはやめてほしいと思う。


正しく恐れるという言葉もあるが、
恐れをもった時点で、
判断力に曇りが生じる場合もある。


ありのままに見る。

油断せずに、手洗い、うがい、
睡眠、食事、笑い、
人混みを避ける、
建前としての気休めマスク

基本的なことをやっていこう。