節氣刊 男の修行

人生に感謝 節制と禁欲と筋トレと読書

禁欲と沈没船ジョーク

沈没船ジョークというものがある。
https://youpouch.com/2011/09/30/121547/

船から海に飛び込ませる時に
日本人は、みんな飛び込んでますよと促せば、飛び込む という話である。



ここ1年のワクチン接種で、良くも悪くもこの国民性はいかんなく発揮されたのかもしれない。

同調圧力
空気を読む
日本人の特性かもしれない。




今回のワクチンの、メリットとデメリットは、時間をかけて検証されなければならないと思う。





現場で必死に働いている医療従事者の方々を否定するわけでは決してないが、

この新型コロナ騒動から、一部見えてきたものは、
国の現状として、お金と利権、残念ながら医療にも侵食しているように、思えてならない。

慈善事業ではないから、当たり前なんだが。


それから、薬への抵抗感が皆さん一様に少ないこと。
製薬会社への信頼が厚いのか?
まさか、変なものは世に出さないだろうと考えているのかもしれない。



これは、自分の感覚がずれているのかもしれないし、自分が絶対に正しいとは思っていないが。



ワクチンを完全否定するつもりはないし、
ワクチンを接種する人を否定するつもりはない。


ただ、沈没船ジョークのように、同調圧力を気にするだけで決めたり、あまり考えずに、周りに流されて決めるのは危険だ。


特にこれから、3回目を打つ人、
子どもさんとか若者で、これから打つ人、
本当に必要か、
急いで打つ必要があるのか、
考えてほしいと、勝手に思っている。
余計なお世話だが。





話は変わって、
あくまで私見だが、
禁欲をすれば、同調圧力など気にしなくなる方向に変わると思う。


ワクチンが良いか悪いかは別にして、
自分は禁欲をしていなければ、
もしかしたら同調圧力を気にする点だけでワクチンを打っていた可能性もある。
もしくは決断に色々時間がかかったかもしれない。



自分は直感的に良くないと思い、
自分の罹患リスク、重症化リスクを考え、
薬としてリスクの不明なものは体に入れないようにしただけだが、
世間からみたら、だいぶイタイ人なのかもしれない。
信頼や、信用も、失っているかもしれない。




でも、自分の頭で考えて決める。
当たり前だが、大切なことだと思う。
誰も責任はとってくれないのだから。


もちろん、正解ではない場合もある。
ただ、自分の意思で決めたのなら後悔はしない。



吉野敏明先生のYouTube動画をみると、
砂糖で奴隷化するような話がある。
思考や、判断力全般にも影響を与えるのだろうか?
恐怖には弱くなる気がする。

http://fukuoka.nakamurahiroshiseikei.com/pickup/kampo/001-02/
https://www.kotaro.co.jp/kampo/kiso/kampo_sikitai.html
ちょっと検索したらそれらしい情報があった。


甘いもの、特に砂糖を摂り過ぎると恐怖に弱くなると考えてよいと思う。
もともと砂糖は自然にはないものだ。
精製してつくられる白砂糖は加工食品だ。
自分は必要ないと考えている。
糖質は他の食べ物から摂ることができる。


砂糖禁の禁欲も重要だと思う。
知らず知らず食べる物で精神状態にも影響がでるのだ。